アメリカで大人気のおむつケーキの作り方を知りたい!

Omutsu cake

「おむつケーキ」って初めて聞いたときには、多くの人が「何?」と、思われたのではないでしょうか。今回、初めて聞いたという方も多いかもしれませんね。今回は、おむつそのものをかわいくデコレーションして楽しんじゃう「おむつケーキ」の魅力と、誰でも簡単に作れる「おむつケーキ」の作り方をご紹介します。自分自身やママ友の出産祝いに、ぜひ、あなたもトライしてみてくださいね♪

最近よく耳にする「おむつケーキ」って何?

最近よく耳にする「おむつケーキ」。これは、くるくる丸めた紙おむつを使用して作られたかわいらしいデコレーションケーキのこと。アメリカ発祥の妊婦さんのためのお祝いの習慣、「ベビーシャワー」というパーティーの中でプレゼントするのが、このDiaper cake(おむつケーキ)です。

おむつでケーキの土台を作り、その上にベビーグッズを飾り(スタイや靴下、おもちゃなど)、リボンやお花などでデコレーションして、本物のケーキのように作り上げます。
日本では、出産祝いとして渡すことが多いようです。出産で疲れたママの顔も一気にほころぶような可愛い「おむつケーキ」を作ってみませんか??

おむつケーキを作ってみよう~♪誰でも簡単にできる「おむつケーキ」の作り方

おむつケーキの材料

今回ご紹介するのは、シンプルな1段ケーキ。材料も、お家にあるものや、100円ショップ、文具店などで手に入るものだけで作れますので、誰でも気軽にチャレンジすることができます。それでは、まず材料から紹介していきましょう。

土台部分の材料

1. おむつ約16枚(SまたはMサイズ)
2. はさみ
3. 輪ゴム
4. ポリ袋
5. 両面テープ
6. 毛糸またはビニールテープ
7. 厚紙、またはベルト(おむつをケーキ状に丸くする時に使います)

デコレーション部分の材料

1. 造花
2. 布または不織布(ケーキの周りに使います)
3. リボン
4. その他に自分が載せたいグッズ

それでは、さっそく「おむつケーキ作り」スタート!

1.おむつを丸める。

おむつケーキのつくり方

おむつケーキのつくり方

おむつが入るサイズのポリ袋と輪ゴムを用意。

おむつケーキのつくり方

ポリ袋におむつを入れて巻いて輪ゴムでとめる。筒状に丸める。

おむつケーキのつくり方

ココがキレイにつくるコツ

ポリ袋の空気を抜きながらしっかり丸めることが、大事なポイント!
丸めながらも空気を押し出しますが、丸めた後にまだ空気が入っていたら、両手で包みこむように「ぎゅーっ」とゆっくり圧力をかけると、空気が抜けてすっきりスリムになります。

2.おむつを型に入れる

おむつケーキのつくり方

お手持ちのベルトや厚紙で輪を作り、その中におむつを縦に揃えて入れる。

おむつケーキのつくり方

おむつがきれいに立つように、ベルトや厚紙の輪の大きさを調整する。

ココがキレイにつくるコツ

キレイな土台にするためには、オムツを巻いた端の部分を内側に入れるのがポイントです。型に入れておおよその形を整えたら、1本ずつクルクルと向きを変えていきましょう。

3.ケーキの土台を作る

おむつケーキのつくり方

毛糸またはビニール紐で、上部と下部の二か所を縛る。

How009 g

この際のポイントとして、形が崩れないようにできるだけきつく強く縛る。

ココがキレイにつくるコツ

ビニール紐の結び目は、おむつとおむつの隙間に人差し指で押し込んで、表から見えないようにするとキレイです。

4.ケーキの周りに布を貼る

おむつケーキのつくり方

おむつの土台の上下数か所に、両面テープを貼り、その上からしっかりと布などを貼る。

おむつケーキのつくり方

最近は、100円ショップなどで可愛い材料が販売されています。今回巻いているのも、100円ショップで購入したテーブルマットをカットしたものです♪

ココがキレイにつくるコツ

両面テープはおむつひとつずつの上下に貼ると、布がぴったりと貼りつきます。
布はどんなものでも構いませんが、ハリ感があって、切っても端がほどけないもの(不織布(ふしょくふ)や、フェルト状のものなど)が便利でキレイです。

5.ケーキの周りをデコる

おむつケーキをデコる

先ほどケーキの周りに貼った布の上からリボンを巻くなど、お好きな材料で土台をデコレーションする。

おむつケーキをデコる

おむつケーキをデコる

おむつケーキをデコる

おむつケーキをデコる

最後に一番上に造花をのせる。

ココがキレイにつくるコツ

ケーキを一周する長さにあらかじめ切った2種類のリボンをならべ、両面テープで止めてから巻いていくと、かわいい飾りになります。また、リボンはあらかじめ輪ゴムで中央を留めながら両面テープで形作ったものをたくさん用意し、バランスをみてケーキに貼っていくと華やかになりますよ。

6.全体のバランスをみて、整えたら出来上がり!

おむつケーキをデコる

リボンや造花の他にも、小さなぬいぐるみや、ベビーグッズ(スタイや靴下、おもちゃなど)をのせてもよい。

ココが喜ばれるコツ

長く飾っておけるように、MサイズかLサイズのパンツタイプで作って、1歳の誕生日に崩して使ってもらうというのもいいですね。可愛くて実用的♪プレゼントしてもらったお友達も喜ぶこと間違いなし!!

今回おむつケーキの作り方を教えていただいたのは、安永智奈美先生

安永智奈美先生
三鷹市にてベビーマッサージ教室「Naturaナチュラ」を主宰。自身も5才・1才の息子の子育て中です。

あなたもぜひ、手作りおむつケーキにトライしてみてくださいね

買うとちょっと高いおむつケーキですが、簡単に自宅で作ることができます。手作りおむつケーキをぜひお友達にプレママさん、または出産したママへお祝いにあげてみてはいかがでしょうか♪

おむつケーキについて、GOO.N MOM コミュニティでおしゃべりしましょう!作った感想や写真も大歓迎!
詳細は、下記のボタンをクリック↓

感想やコメントはこちらから
コミュニティに参加する