知育玩具とひとくちに言っても、素材、形、色、機能は千差万別!何を選んだら良いかわからない…というママのために、先輩ママの経験に基づいた、3つのポイントを紹介します!

 

安全!

ママたちが一番に重視したポイントは「安全」!安心して遊ばせられる玩具でなくちゃ!

 

成分や素材を調べる

口に入れたりするオモチャはかなり成分や素材を調べる必要がある。安物は塗装がはがれてきたりするので…。

あきおりさん


害がない、硬すぎない

口に入れても体に害がないもの、玩具自体が投げてもあまり痛くないくらいの硬さであることを意識しました。

坊ちゃんさん


よく音が鳴るもの

口に入れても大丈夫そうな布系のものとよく音が鳴るものを選びました。音が割と大きいものは赤ちゃんも反応して目で追ってくれています。

みみさん


口に入れても安全なもの

赤ちゃんは見る物全てが脳への刺激になるため、カラフルなものを選んでいます。また、口に入れて物を確かめて刺激をうけることもあるので、口に入れることを止めるというよりも、安全なものを購入して口に入れてもいいようにしています。あとは楽しく、明るい気持ちになるように、楽しい音や可愛い音のなる物もおすすめです。

みーーちゃんさん


 

長く使える!

今しか遊べないなんてもったいない!せっかく買うのだから長く遊んでくれる玩具でなくちゃ!

やりたい放題

やりたい放題などの知育玩具! けっこう長く遊んでくれる。

にゃんさん


集中力もつくもの

レゴブロックは、飽きないし長く使えていい。さらに、手先の運動や考える力や集中力もつくのでおすすめ。

はなちゃんさん


電池で動くタイプは注意!

長く使える、飽きのこないものがオススメです。電池で動くタイプは、壊れやすいので要注意ですね。

みぽりんさん


ボックス型のはおすすめ

ボックス型のおもちゃはとっても長く使えます。今3歳になる息子が赤ちゃんのときに、知人からプレゼントしてもらいましたが、今でも遊んでいます。

凛さん


子どもに合わせる

いくら評判の良い玩具でも、気に入らなくては意味がない!子どもが大好きな玩具でなくちゃ!

とにかくいろいろやらせてみる

とにかくいろいろやらせてみて、子どもが興味を持ったものを買うようにしています。ちょっと年上の子どもがいる家に遊びに行った時に、そのお家のおもちゃで遊ばせてもらって参考にしています。

かずままさん


育てながら考える

私の娘は音楽と“型はめ”が好きだったので、音の出るおもちゃや“型はめ”のパズルを買いました。その子その子によって興味をひくものがちがうので、出産前に揃えず、育てながら考えるほうがいいかもと思います。

アップ59さん


掴みやすいもの

手先、指先を使うことで脳の発育がよくなると聞いたので、子どもの小さい手でも掴めるおもちゃや取っ手付きで掴みやすいものを選びました。はじめは触るだけだったおもちゃも、持ったり掴んだりできるようになって成長を感じることができました。

annwさん


まずは身の回りのものでも

最初はガーゼとかペットボトルとか、身の回りのものがすべておもちゃになるので、あえて高いおもちゃを買う必要は感じなかった。自分で興味を示しだしてから選ぶといいと思う。相性もあるので、児童館とか友達のうちとかで遊んでいて楽しそうなものを買ってあげるとか。

こややさん