陣痛、出産!その時パパはどうしてました!?

 

みなさん、今回のママじゃーにーはいかがでしたか?ちょっとほっこりするエピソードでしたね。さて、このあとは奥さんが出産中のときのパパにフォーカスしたエピソードをお届けします!ぜひお楽しみくださいね♪

 

「黙れ!!」と私に怒られ…

陣痛中ニュースを見ていたパパ。1人目の出産の時、腰をさすり私に怒られたので、今回はノータッチ。ただ私の陣痛の進みの速さについていけず、ニュース見ながら普通に話しかけてきたので、「黙れ!!」と私に怒られる。最後の方は私の指示通り、テニスボールを借りにいってくれたり、それでお尻のあたりをぎゅーっと押して応戦してくれて助かった。ただ、そこの病院は教室に通った人しか立ち会えず、パパはいざ分娩室へ移動という時に外で待つことに。あんなに一緒にがんばってくれたのに、廊下で産声を聞くしかなかった。

混ぜご飯さん


旦那の手際が悪すぎてイライラ…

旦那は分娩台で頭を押さえたり汗を拭いてくれたりしたのですが、手際が悪すぎて怒りまくりました。さらには陣痛中に旦那の腕を掴んで耐えていたのですが、強く掴みすぎて赤くなっていました。今となっては笑い話ですが、当時は旦那にしょっちゅう言われていました。

しーちんさん


立ち会い熱望だったけど…

出産時、旦那は会社で電話番をしていないといけなくて立ち会い熱望だったけどできなかった。メールで産まれたことを報告してついでに写真と動画も送ったら感激のあまり号泣してしまったらしく、折悪く電話が掛かってきてお客さんに「どうしました!?」と心配されたそう。

ぺっこさん

 


「頑張れ!」と背中を支えてくれた

夫は、どうして良いか分からず戸惑っていましたが、「頑張れ!」と背中を支えてくれていました。息子が産まれた瞬間は喜びで涙目になっていて、夫は、私が思っていた以上にこの子が産まれてくることを楽しみにしててくれたんだなと感じ、嬉しかったです。

Hikaru*mamaさん


来たんじゃない来たんじゃない?と…

2人目の出産は、あっという間すぎて旦那は実感ないんだけどと言って笑ってました。陣痛中は私が痛くてトイレに行くたび、来たんじゃない来たんじゃない?と笑いながら言って楽しそうでした。

しずままさん


次回はみんなのどんなお話が聞けるのかな!?楽しみにしてま~す♪

ありがたい気持ちはあるんですが…

立会出産だったパパ。一生懸命励ましてくれて、背中をさすってくれました。でも何か途中で食べられるものを買ってきてというオーダーに、ウィダーインゼリーのようなものを期待していたら普通に「ジャムパン」を買ってきた。もさもさして食べづらかった。

ちぃさん


とっても心強かったです

一人目はパパがしっかり立ち会ってくれました。腰をグイグイと押してくれたので、すこし楽になり、ありがたかったです。やっぱり初めての出産は不安だらけだったけど、パパが立ち会ってくれたことは、とっても心強かったです。

ふーちゃんさん


必死すぎて夫の存在を忘れていました

立ち合い出産でずっとついていて汗などを拭いてくれてたようです。途中から必死すぎて夫の存在を忘れていましたが、産んだ直後頭の上から「お疲れ様」と声をかけられて「あ、そういえばいたんだ」って思い出しました。

あまちゃん坊やのママさん


 

「本当に俺の子…?」

陣痛室までは一緒にいてくれたけど、血を見るのは怖いからといって分娩室にはついてきてくれませんでした。無事に生まれたわが子の顔を見た瞬間「本当に俺の子…?」と言ったのは一生忘れませんからねー!いまでは、旦那そっくりでーす^^

まといママさん


夫より母に居て欲しかったです(笑)

陣痛がきて最初の何分かは入院する部屋で待機していました。私は不安と痛みで涙がとまらず、夫に何分間隔か測ってもらおうとしたのですが、夫はおろおろで役に立たず。「この役立たず」とイライラしてしまいました。やはり、夫より母に居て欲しかったです(笑)

ままままあたんさん