どんなママでもぶち当たるのが、教育やしつけの方法。子どもが大きくなった時のことを考えると、う~~ん…、と悩んでしまうママもいるのでは?さあ、難しいことはさておき、先輩ママ達が実践する日々の中でできる教育のポイントをランキングでご紹介!

 

 

1位

褒める

「褒めて伸ばす」という言葉があるように、とにかく褒める!これが子どもを成長させる最大のポイント!?

ちゃんとほめる。ちゃんと答える。

ちゃんとほめること、質問にはきちんと答えることを心がけています。忙しいとつい面倒になってしまいますが、ちゃんと答えてあげると、こどももいろんなことにやる気になる感じです。

アップ59さん


つい怒ってしまうからこそ…

たくさんほめること。たくさん触ってあげること。家ではたくさん甘えさせてあげること。ただ、よく怒ってますがね・・・うちの場合。だから、なるべくそうするようにしてる。

リロさん


褒めまくる!

嫌がってもとりあえずやらせてみる。ちょっとでもできたら褒めまくるとやる気が出てくる。

maleenexさん


なんでも褒める!

なんでも褒めてヤル気を引き出す

ゆいまむさん


時に厳しく…

褒めてあげる。時に厳しく。

佑舜2ママさん


とにかく…

とにかく褒めています。

Serenaさん


 

2位

見守る

ついつい口を出したくなる気持ちをグッとこらえて見守る!自分で考えて行動することが子どもの経験値をアップさせる!?

私が心がけていること

私が心がけていることは、
1.危険なこと以外は見守って、子どもの成長に必要以上の口出しはしない。だけど、相手がいたり非常識な事をしている時は、ちゃんと介入する。
2.いけないことはいけないと、感情的に怒るのではなく、教える。
3.大人目線の注意はしないようにする。例えば、触ってはいけないようなものがある場合は、自分たちが場所を移動したり、触ってはいけない物自体を片付ける。
4.大人の都合では怒らない。
5.出来なくても他の子と比べず個性を伸ばす。
こんなところです。あまりしっかりした教育はしていないです。

ひまわりニコニコさん


見守るということ

見守るのがとっても大事だと思います。できないからといって手を出したり、なかなかやらないから、せかしたりすると、逆効果のときもあり。

凛さん


なるべく好きなように

なるべく、自分の好きなようにさせてやりたいと思っています。良いことや悪いことをしっかり覚えさせたいです。

Hikaru*mamaさん


何でもやらせてみる

危険なこと以外で、何でも本人にやらせてみました。

ゆずまきさん


 

3位

挨拶

マナー、礼儀の基本となるのが挨拶!まずは親が実践!親ができれば子どもも自然とできるようになる!?

子どもに対しても挨拶はきちんと

喋れなくても言葉は聞いているので「おはよう」や「いただきます」など、挨拶はきちんと子どもに対してもするようにしている。

ころすけさん


挨拶するところを見せる

子どもには挨拶できる子になってほしいので、私がマンション内で人と会った場合は挨拶するところをよく見せるようにしている。

あっちんさん


お手本になるように

主人にもきちんとありがとうを言葉で伝えるように心がけています。子どもは、親の姿をよく見ていると感じているのでお手本になるように。

キャンディさん


感謝の気持ち

人に何かしてもらったら必ずお礼を言うことをしっかり伝えています。やってもらって当然なことは何もないので、感謝の気持ちを常にもっていてほしいと思うからです。

こゆずさん


まずは親が気をつける

「ありがとう」がすぐに言える子になってほしい。そのために、まずは親の自分たちが特に気を付けています。子どもたちは私たちを見て、「ありがとう」が言える子になっています。

ななさん