今年一年を振りかえる思い出トーク

みんなのエピソードを水口家がご紹介!『ママじゃーにー』vol.11 しゃおちゅさんのエピソード

ママじゃーにーVol.11いかがでしたか?今年も残すところあとわずか。皆さんの今年はどのような年となりましたか?笑ったり、泣いたり、驚いたり、怒ったりと、家族皆で様々な表情をしながら過ごすことは出来ましたか? 今回は、先輩ママさん達の1年間を振り返っての思い出をご紹介!今回のエピソードをお読みになったら、ぜひご家庭でも一年を振りかえってみてはいかがでしょうか?

 

img_episode11c

幼稚園に行くために見せた息子の頑張り

来春から幼稚園に通う息子。1人っ子で、とても甘ったれで弱虫、いつも私にくっついてばかりの息子。先日幼稚園の見学会に参加。案の定、他のお子さんは元気に走り回っておりましたが、息子は隅っこで車のおもちゃで1人遊び。しかし、その日から「幼稚園に行きたい!」と、何でも自ら努力する様になりました。なかなか進まなかったトイレトレーニングもあっと言う間に完了!おもちゃの片づけや食事も「これで幼稚園に行けるね」と一生懸命に頑張っている姿を見て、驚くとともに感動しました。無事に希望の幼稚園にも合格。来春までにどれだけ成長するのか楽しみであり、その反面、数時間離れ離れになると思うと私の方が寂しいです。

Cさん


3人目の妊娠で見せた、上二人の成長

10歳と8歳の子どもがいましたが、まさか三番目を授かるとは思っておらず、高齢出産だったことから産前産後と不安な面が多くありました。しかし、上二人が率先して手伝ってくれたのでとても助かりました。一年を振り返り、上二人の成長に感動を覚えました。反抗期が始まり子育てに不安が出てきたところだったので、私たちの子育てはちゃんと出来ているんだと、自信を持っていいんだねと旦那と感慨深く思いました。

ちーのすけさん


毎日が成長の連続でした

毎日が成長の連続、見ていてとても楽しかったです。 娘が一歳三ヶ月まで歩かなくて、心配したというか、早く歩かないかなぁーと思っていました。 歩きだしてからは色々なことができるようになって、走ったり、道端の花や葉っぱに興味津々だったり、何か喋っていたり。 現在一歳半ですが、親の話している言葉を真似したり、背中に抱きついてきたりして本当に可愛いです。

ぴろぴろさん


お出かけ大好きな息子になりました

2013年11月に産まれた息子とドタバタな1年を過ごしました。夫がお出かけ好きなので、首が据わってからは温泉旅行、帰省で新幹線に乗ったりとあちこちに外出しました。 最初はドキドキだったけど、息子はぐずることもなく、意外といい子にしてくれていて、今ではお出かけが大好きに。初めての場所でもキョロキョロとよく観察して、色んなことを吸収しているみたいです。

うーさん


誕生日のプチ事件

8歳のお姉ちゃんの誕生日。ケーキのローソクを消す時になって、3歳の弟が普通に消そうとしたので、「あ~~、ダメダメダメーー」ってみんなが慌てて止めました。びっくりしたのと消せなかったのとで、弟は大泣きしてしまって、みんなは大笑い。とりあえずお姉ちゃんにさせた後、もう一度火をつけて弟にもさせてあげました。

さんさん


img_episode11b

元気いっぱいな娘も着物を着ると…

先日、七五三のお参りに行ってきました。お雛様が大好きな娘は着物姿にご満悦。普段はお猿さんのように駆け回っているのに、着物を着ている時だけはしずしずと歩いていました。神主さんに名前を尋ねられた時や参拝をする時、榊を奉納する時、親の手助けなしでもきちんとすることが出来て成長を感じました。曽祖父母に着物を披露した後は元に戻りましたが、またお姫様姿を披露してくれる日を楽しみにしています。

ruru33さん


入園準備で感じた子どもの成長

子どもの入園を来年に控え、いろいろ準備をしたが、子どもに自分の意見というものがきちんとあるんだと実感できる1年だった。

まーちゃんママさん


体操教室での返事に涙

通い始めた体操教室で、先生が一人ずつお名前を呼んでくださるのですが、はじめはなかなか声が出せなかったのですが、ある時、自分から「ハイ!」と言えたときは、静かに涙しました。

ゆいさん


新しい家族ができてからの変化

新しい家族ができて、時間感覚が変わった。 子どもがいるだけで、視線がそちらへ。。。和む

おるおるさん


子どもからの「ありがとう」

いつもおいしいご飯を作ってくれてありがとう、と子どもに言われて嬉しかった。

ぴこ2さん


意思疎通ができてにっこり

生まれたばかりの頃は、授乳にオムツと、本当に大変なことばかりであまり記憶にありませんが、今は歩けるようになり、少しずつ意志疎通が取れるようになってきました。同じものを見て笑ったりすることがあると感動して涙が出そうになるときがあります。

しゃおちゅさん


初めてのプール体験!

初めて子どもを連れてプールに行ったこと。普段家のプールしか遊んでいなかったので、2歳の息子は広いプールや滑り台など、興味をひく遊具が沢山あり、とても楽しそうにしていた姿が思い出です。

のりちゃんさん


保育園でのお見送りにホロリ…

保育園に通うようになって毎朝泣いていた息子が通い始めて1カ月経つ頃に泣かずに手を振ってお見送りできるようになったとき、何故か親が泣けてきた。

sachinoさん


幼稚園に行くようになってからの変化

長男が今年幼稚園に入園しました。ずっと一緒にいたので長男が幼稚園に行ってしまうと家の中が静まり返ってしまい寂しくなりました。

kurotaさん


お兄ちゃんに芽生えた兄弟愛

兄弟ができ、弟が寝ていたら布団を持ってきて、かけてあげているシーンに遭遇。お兄ちゃんになったなあと感動した。

きょうままさん


img_episode11a

子どもがかけてくれたおまじない

うちの子は、2歳半になってもほとんど喋れないのですが、先日私が怪我をして痛がっていた時に「たいのたいのけー」と言って撫でようとしてくれました。多分、「痛いの痛いの飛んでイケー」といつも私が子どもにやっているのを真似たんだと思います。 言葉は話せないけど、息子の優しさが伝わってきてジーンとしちゃいました。

charunyankoさん


実家で見せた娘の思いやり

実家の母の看病のために1か月ほど帰省しました。毎日の洗濯に食事の支度、買い出し、掃除と座る暇なく家事をこなさなければいけません。子どもたちと遊ぶ時間さえとることが出来ませんでした。1週間が過ぎた頃、夕食を終えて後片づけをしていると上の6歳の娘がお手伝いをしてくれました。私の母が「○○ちゃんは偉いね。いつもママのお手伝いをしてるの?」と聞くと、「ううん、ママがとっても忙しいそうだから手伝ってあげるの」と答えていました。寂しい想いをさせていたなと思っていたのに、私の姿を見て思いやりの行動をとってくれた娘の成長に嬉しく思いました。

adukazさん


100mの大冒険にビックリ!

1歳の子どもが家の中で見当たらず探していると、庭へのドアの鍵を開けて外に出て行ってしまった事が分かり、血の気が引きました。慌てて探しに出ると、家から100m程も離れた場所で一人で歩いているところを見つけたので、心の底からホっとしました。まだよちよち歩きだったのに、よくここまで歩いてきたものだと驚いたのと同時に、「まだできないだろう」という油断をしないように鍵をもう一つ付ける事を決意しました。

みいさん


親子で手をつなぐ日を夢見て

今年の3月に第一子が産まれました。 結婚して4年、31歳にして初めての子ども。分からないことばかりで悪戦苦闘で体力が持たないときもありますが、ふと見せてくれる笑顔に癒されています。5か月半でハイハイをし始めたので他のママより目が離せませんが、手を繋げる日も早く来るのかな、と今から楽しみです。

てんりゅうさん


七五三で人気者に

娘の七五三で、娘の初めての着物姿を見れたことが、一番幸せでした。 子どもの着物はとても可愛らしくて、観光客の方々も娘の写真を珍しそうに撮っておりました。 慣れない下駄で頑張って歩く姿も可愛く、とても素敵な思い出となりました。

manaminさん


二人目の成長にビックリ!

次男が四月に生まれました。三ヶ月で寝返りをし、四ヶ月で腹ばいをし、六ヶ月でつかまり立ちをし、七ヶ月で伝い歩きを始め風邪を引きました。よく二人目は早いと聞いていましたが、すべてにおいて長男より早くびっくりしています。

konntiさん


次回はみんなのどんなお話が聞けるのかな!?楽しみにしてま~す♪