高額なだけに、失敗したくないのがベビーカー。道や駅ですれ違う先輩ママがどんなベビーカーを使っているのか、ついつい見てしまいますよね。
すでにベビーカーを使っている先輩方が、どんな基準で選んで、どんなポイントに満足しているのか、さっそくみてみましょう♪

 

 

1位

とにかく軽い!

先輩ママからいただいた数々のノウハウを集計した結果、見事1位に輝いたのは「とにかく軽い!」という点。さて、どんなシーンで「軽さ」が役立つのでしょう?

軽さとたたみやすさ。

女性に嬉しいポイントをおさえて購入を検討しました。

kantaさん


軽さにこだわった。

アパートの4階に住んでいたのでベビーカーの軽さにこだわった。

えりりりりりさん


B型ベビーカーをオススメします。

B型ベビーカーは、軽いうえに、長い期間使えます。A型ベビーカーは新生児から使えますが、B型ベビーカーは生後3カ月からしか使えません。新生児期は家にいなければいけなく、お散歩出来るのが2カ月から。1ヶ月抱っこひもなどでお散歩すれば3カ月まであっという間なので、B型ベビーカーをオススメします。

banbakoさん


軽く、ややコンパクトなB型ベビーカーが便利です!

最初は、ビジュアル重視で購入してしまいました。両手を使わないと折り畳みができないベビーカーだったので、私生活で使用するにはサイズが大きかったです。子どもがまだ歩けないうちは、ベビーカーから降ろす度に抱っこをしながらなので、折り畳むにも二人がかりで・・・階段しかないところでは、子どもとベビーカーを抱えて降りるのが大変でした。そのため、折り畳みがワンタッチで軽く、ややコンパクトなB型ベビーカーに買い換えました。とても便利で、ベビーカーを使って買い物やお出かけに行くにも楽になりました。

はなちゃんさん


 

2位

デザイン

続いて挙げられたのは、「デザイン」でした。一言でデザインといっても、そのポイントは多種多様。また、「デザイン」だけで選択してしまって後悔…なんて声もありました。

高かったけどデザイン重視!

有名メーカーのデザイン重視で購入しました。高いものだったので、二人目のときにも活用できてよかった。

ぽっしゅさん


シンプルなデザインとカラーのものにしました。

長く使えるものが良いと思い、新生児から3歳頃まで使えるデザインを選びました。また、おさがりとしても利用できるように、シンプルなデザインとカラーのものにしました。ですが、とにかく安くと思って購入したため、3人目に使用している今は、もうボロボロです。もうチョット質にもこだわるべきだったと思います。

みぽりんさん


オシャレさとハイシート。

デザインがオシャレなものにした。自分が背が高いので、ハイシートを売りにしているものを選んだ。

かずままさん


もう少しコンパクトなものを選んでも良かったかな…

生後一ヶ月からすぐに使えるものでデザインがおしゃれなもの。もう少しコンパクトなものを選んでも良かったなと思う。

ちびっ子ママさん


 

3位

対面式にできる!

最後のキーワードは「対面」。特に、ベビーカーを使って初期の頃は、乗っている赤ちゃんの表情なども気になるところですよね。対面にしたときの操作性なども、気になるポイントの様です。

乗っている子どもの様子が分かるように。

乗っている子どもの様子が分かるように、対面式にもなる事。折り畳みが簡単で片手でも出来る事。日差しや地面からの距離やタイヤの動きなどよく考えて購入した。新生児から使えるので免許のない私には重宝したし、リクライニングで子どもに合わせて調節が簡単で1人で使いこなせて、長く使ったので満足。

ひまわりニコニコさん


ベビーと向き合えるようになっているものを選びました。

対面式でベビーと向き合えるようになっているものを選びました。また、片手で折りたたんだりセットできるベビーカーだったので、とっても使いやすいです。ベビーを抱っこしていても開閉できるし、上の子がチョロチョロしている間にささっと用意できるのが良かったです。

凛さん


対面が出来る方が小さい間は顔が見えていい。

地面からの高さがある程度あって、対面が出来る方が小さい間は顔が見えていい。3WAYのタイプでベビーカーから取り外してチャイルドシートとしても使えて、寝ていても起こさずそのまま家の中にも連れてこれる。

ゆーゆさん


店頭で見て購入した。

対面式にもなるタイプがよかったので、自分にとって使いやすいかを調べるために店頭で見て購入した。

あまちゃん坊やのママさん