エコー写真アルバムを作ろう!~マスキングテープコツ編~

エコー写真アルバムを作ろう!~マスキングテープを使ったコツ編~

ママのおなかの中にいるあかちゃんの貴重な瞬間を撮った、エコー写真。おなかの中で過ごす様子が見られて、とても興味深いですよね。最初はあかちゃんが入っている小さな袋しか見えませんが、ぐんぐん成長し、よりあかちゃんらしい姿が見えるようになります。その様子をアルバムにして、記念に残してみませんか?!
ぐんまむニュースでは以前に、エコー写真アルバムの基本的な作り方をご紹介しました。今回は、マスキングテープを活用した作り方をご紹介します。初めてマスキングテープを使う方でも、かんたんにできる5つのワザを、アルバム作りの先生に教わってきました。

関連記事:
「おなかの中の思い出をいつまでも保存 エコーアルバムの作り方を知りたい!」

 

なんといっても種類が豊富!マスキングテープって?

今や雑貨屋さんや文房具店では定番商品となっている、マスキングテープ。粘着力が弱いので、かんたんに貼ったり剥がしたりできるのが特徴です。ディスカウントショップなどでもかんたんに入手できるうえ、なんといっても種類が豊富!色や形も様々で、自分好みにアレンジするにはぴったりです。写真屋さんで販売していることもあるそうですよ。
さぁ、あなた好みのマスキングテープとエコー写真の用意ができたら、さっそくアルバムを作ってみましょう!

■ 材料 ■
エコー写真アルバムを作ろう!材料

・コピーした、エコー写真
・アルバム本体
・アルバム台紙
・マスキングテープ数種類
・はさみ
・のり
・サインペン
・スタンプ各種
・画用紙、折り紙など

使えるワザ その1 エコー写真にフレームをつける!

あかちゃんの表情がわかりやすいものや、お気に入りのエコー写真はありませんか?特に目立たせたいエコー写真があったら、周囲にフレームをつけてみましょう!

エコー写真アルバムを作ろう!エコー写真にフレームをつける!

コピーしたエコー写真の周りにマスキングテープを貼っていきます。違う種類のマスキングテープを少しずらして貼って、二重にしてみたり、正方形に切ったテープをいくつか用意して、好きな順に貼っていき、モザイク柄にしてみたりするのもオススメですよ!

使えるワザ その2 三角に切って、ガーラントにする!

大きめのスペースがあったら、ガーラント風に飾ってみましょう。色の鮮やかなテープを使うと、ぐんと華やかさがでます!

エコー写真アルバムを作ろう!ガーラントにする!

マスキングテープを正三角になるようにいくつか切っておきます。それらを曲線に沿うようにつなぎ合わせていきます。鉛筆などで曲線を下書きしておくと、貼りやすいですよ。

 

使えるワザ その3 ひねって、リボン、花、ハートの形にする!

マスキングテープを貼ることに慣れてきたら、今度は形を作ってみましょう!マスキングテープをちょっとひねったりねじったりして、形を整えていくだけで、かんたんにリボンや花、ハートの形にすることができます。

エコー写真アルバムを作ろう!リボン、花、ハートの形にする!

<リボン>
マスキングテープを3cmくらいに切り、真ん中を1回転させるようにねじります。

エコー写真アルバムを作ろう!リボン

<花>
マスキングテープを20cmくらいに切り、中心から外に向かって、形を整えながらすこしずつねじり、丸くしていきます。ちょっと難しいかもしれませんが、お花をイメージしながら作るのがコツ!

エコー写真アルバムを作ろう!花

<ハート>
マスキングテープを6cmくらいに切り、「V」の字になるように折ります。お好みのハートの形になるように少しずつ折りながらハートの形を整えます。

エコー写真アルバムを作ろう!ハート

 

使えるワザ その4 立体感のある文字にする!

マスキングテープをそのまま文字の形に貼っていくのも手ですが、もうちょっとしっかりした立体感のでる文字にしたいなという時にオススメのワザがあります。

エコー写真アルバムを作ろう!立体感のある文字にする!1

画用紙や厚紙などに、適当な長さでマスキングテープを3段くらい貼っておきます。そして、使いたい文字の形になるように、はさみで切り取っていきます。もしあれば、クラフトパンチを使うのも良いでしょう。

エコー写真アルバムを作ろう!立体感のある文字にする!2

 

使えるワザ その5 メッセージを書こう!

マスキングテープは、上に文字を書くことができることも大きな特徴です。エコー写真周りの飾りが終わったら、そのときの赤ちゃんの様子にひとことメッセージを添えてみましょう!

エコー写真アルバムを作ろう!メッセージを書こう!1

間違えても貼り直すことができるから、安心。大好きな赤ちゃんに愛情たっぷりのメッセージを入れてあげてくださいね!

マスキングテープを活用した5つのワザをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?この手順でアルバムを増やしていけば、エコー写真だけでなく、出産後のお子さんの成長の様子を記録していくことができますよ。

エコー写真アルバムを作ろう!メッセージを書こう!2

産後は赤ちゃんのお世話に忙しくなってしまうことが多く、こういった作業をできる時間がとりづらくなるもの。できたら、プレママのうちにゆっくり作ると良いかもしれませんね♪「作ったよ!」という方は、感想レポートをぜひお寄せください!完成写真の投稿もお待ちしております(^^)/

 

今回作り方を教えていただいた先生

前嶋夏織先生
前嶋夏織(まえしまかおり)先生
アルバム大使(認定講師)その他布小物作家、インストラクターとしても活動中。
5歳と2歳の女の子のママ。
 

人気の記事

タグ

注目コンテンツ

関連サイト

GOO.N
ハグしてはぐくむ ハグ〜ンプロジェクト