【ママのギモン&悩み】もっとも多かったのは「食事について」~ぐんまむQ&A祭り♪2019~

赤ちゃんが誕生してから…何ヶ月、いえ、何歳になっても、子育てに対するママの不安や悩みはつきないものですよね。以前GOO.N MOM コミュニティで実施した「ぐんまむQ&A祭り♪2019」でも、ママたちの子育てに関する質問が大変多く集まりました。なかでも「食事」や「体調・健康」「おむつ・排泄」についての質問が多かったですよ。

寄せられた質問には、同じ状況を経験中のママがコツをシェアしたり、最近同じようなことを経験したちょっと先輩のママからアドバイスをもらったりすることができましたよ。「みんな同じ悩みを持っているんだ」と思えるだけで、少し気持ちが楽になったりしますよね♪今回はその中から3つの話題をピックアップし、ご紹介いたします!

 

●食事について●

ママたちが感じている疑問や不安でもっとも多かったのが「食事」についてです。お子さんの食の好みや、大人の食事とは違った離乳食や幼児食などの用意で戸惑うママは多いようですね。さて、Ohanaさんから寄せられた質問はというと…

 
離乳食後期なのですが、今は私がスプーンで食べさせています。自分でつかんで食べたりをそろそろさせようかな?と思っているのですが、みなさんどんな食材からつかんで食べさせるようにしてましたか?また、味付けしなくても何でも食べるので今はお味噌汁くらいしか味付けをしていません。そろそろ味付けをした方が良いのか、そのままの素材で平気なら味付けしなくても良いのか迷っています。離乳食後期のおすすめレシピなどがあれば、是非教えて下さい(^ ^)

 
ママたちからの回答はこちら!

 

パンとか、お焼きが好きだったのでまずそれから手掴み食べをさせてました。うちは気分で食べたり食べなかったりなのでお焼きやハンバーグに色々混ぜて作っています!!(from:さりーさん)

「1人目の時は、暇さえあれば離乳食の本を読んでました。手づかみ食べの時期は、まずは野菜を茹でたものから、あげました。人参をスティックタイプに切り、茹でたものからあげました。味付けですが、徐々にでも大丈夫かと思います。味付けなしでも食べてくれるなら、食材の味を楽しむのもアリなのかなと思っています!私のオススメは、おやきです!色んな食材でできるので、レパートリーも広がるし、つかんで食べてくれるので楽でした。今だけの離乳食、楽しみましょー!」(from:おにこさん)

つかみ食べは食パンで覚えました。2人目はほぼ味付けも大人と同じものを小さく切り食べさせていました。1人目はベビーフードや味付け薄めのものを食べさせていました。果物などもいいかもしれません。あとお好み焼き、ハンバーグ、おにぎり、さつまいもなど最初は小さめに作ってつかみ食べで食べさせてました。(from:みゅうさん)

「バナナ、パン、さつまいも、野菜スティック人参やお焼きなど。味は素材の味で食べれるなら、それでいいと思いますよ。味が付いてるのを覚えると、味が薄い物を食べなくなるので。(from:ミーさん)

「うちも今10ヶ月で離乳食後期まっただ中です♪手掴みは食パンからスタートでした☆少し細長いスティックくらいに包丁でカットしてそのままだけだと詰まらせるかな?食べにくいかな?と思い、自分で持たせる用と、ホワイトソースやカボチャをミルクで伸ばしたスープとかをパンの先のほう浸して私があげる用と半々くらいで☆今では食パンは全部自分の手で食べてます☆合間に飲み物やヨーグルトを食べさせてます☆野菜はスティック状にカットして、炊飯器でご飯炊くときに一緒に蒸して、柔らかいものを手掴みさせてます☆味は難しいですよね(;´゚д゚)ゞ濃いよりは薄いほうが絶対いいかなと思ったので、お味噌汁とかも大人用に作ったやつを、お湯でかなりのばしてます☆」(from:みささん)

 

●体調・健康について●

体調や健康について気になっているママも多かったです。まだ十分な体力がついていない赤ちゃんは、急に体調を崩すことも少なくありませんよね。突然の変化にどう対応したらいいのか悩むことも…。おにこさんからはこのような質問をいただきました。

 
先日10ヶ月の息子が40度の熱を出しました。あいにく近くの小児科はすべて休診日…我が家は田舎なので。みなさんのお住まいのところは、たくさん小児科があると思いますが、もし小児科が休みなら内科に連れて行きますか?それとも次の日まで待ちますか?結局次の日まで待ちましたが、早く連れて行くべきだったかなと思ってしまいました。今後の参考にさせていただきたいと思います。

 
ママたちからの回答はこちら!

 

「幸いにも今までそのような状況になったことがなく考えもしませんでしたが、私がおにこさんの立場なら同じように翌日の小児科に朝イチで駆け込むと思います。内科だと子どもの症状に不馴れな医者も多く無駄足になるし(日頃から子どもを診察している医者もいらっしゃるとは思いますが)、その為に子どもを連れ回すのも余計に体力を消耗させるかなと思ったので。明らかに緊急を要する場合なら、むしろ総合病院の時間外受付とかに電話して緊急外来で診てもらいますね(from:チアみぃさん)

「小児科が休診日の時は、特に日曜や祝日ですが応急診療所か市立病院の救急に電話してすぐみてもらうべきか休み明けの小児科で大丈夫かを確認しています。応急診療所は、いろんな先生が担当しているので子供を連れて行った時は整形の先生で、、大丈夫かなと思ってたのですが子どもの年齢と症状みてこの状態は『このまま解熱剤を処方して様子みて下さいではダメだと思う』と市立病院の救急外来に電話して紹介してみてもらえることになりました。余程な時は内科の先生でも分かると思うのでみてもらっても良いのかなと思います!(from:リンエさん)

救急安心センターってとこがあるのでそこに電話して、症状等を伝え、すぐに病院行くべきかを聞いて、行かないといけないとなると、どこの病院が開いてるとか聞いて行ってます。(from:ゆこみささん)

熱をだしてぐったりであればどこか内科か遠くても小児科に連れて行きます。夜間の小児科があればそちらでも良いかと思います!」(from:さりーさん)

「うちも日本脳炎の予防接種したその日の夜中に嘔吐し出して、熱もあって#8000で電話してどうしたら良いのか聞いてから、夜間救急でどこに連れて行ったら良いのかも聞いて行きました。日本脳炎の副反応で嘔吐は考え難いとも言われました。ただ夜間救急の場合は小児科の先生じゃなく、当直の内科医で専門医ではない場合があり、意識不明のような状態以外は特に何の処置もされない事があります。実際に行って何の処置もされませんでした。高熱と嘔吐の時に使える座薬もかかりつけの小児科でもらって置いています。市の広報紙に今月の夜間救急はこちらですと書いてあると思います。処置の方法も#8000で聞けます。高熱の時に備えて脱水にならないように経口補水液は用意しています。(from:ニコニコのママさん)

 

●おむつ・排泄について●

おむつやトイレトレーニングも迷ったり悩んだりしがちなことですね。しじさんからは、おむつ替えがうまくできないというお悩みをお寄せいただきました。どうやらテープとパンツの活用法、替え方などにも、みなさんそれぞれコツや工夫があるようです!

 
1歳の女の子のうんちのオムツ替えが苦手です。おしっこの時はパンツタイプに替えてます。うんちの時は、テープタイプをひいて新生児期のように寝かせてましたが、最近は暴れて出来なくなってきました。おもちゃを渡したりしても、股やお尻のあたりに手を伸ばしてうんちがついた部分を触ったり、下痢の時も大暴れ。ついに今までのも積み重なって、いい加減にして!!って怒鳴ってしまいました。反省してます。うんちでもテープを使わずパンツで替える人もいると聞きますが、みなさんどうしてるのでしょうか?

 
ママたちからの回答はこちら!

 

つかまり立ちさせてふいてから交換しています。パンツタイプを使っています!(from:ぼのぼのさん)

防水シートや、ペットシートをひいて、うんちを変えていました(from:いっちゅんママさん)

「パンツの横の部分を割いて、ワンワンのポーズ(手を床につけて膝を折らない四つん這いみたいな感じ)で替えていました。子どもにも『ワンワンして~』と言ったら分かってしてくれるようになりました。」(from:みぃこさん)

オムツ替えが嫌なことになってるかもしれないので、とりあえずオムツを変える前にちょっとだけあそんであげる。寝かす前にオムツとおしりふき数枚出しておく ごろーんしてー おなかこしょこしょー お手手にぎにぎ 足バタバター ていいながら体に触れてあげて おなかばぁー(服めくって) オムツばぁ(ズボンぬがして) 素早くオムツ。パンツタイプなら横の部分破る 足にばんざい(両足を片手で持って上にあげる) きれいきれいしようねー オムツとっておしり拭く みたいな感じで オムツ替えじゃなくてママと触れ合いの時間って思ってくれると変えやすくなりますよー(from:あおゆさん)

2歳の女の子ですが、ごろんとしてくれるので下に新聞紙をひいて替えてます。終わったらオムツを一緒に包んで捨ててます。暴れたりもしますが、その時はお腹をくすぐったりしてます(from:ゆこみささん)

「うちもごろんとはしてくれますが、おもちゃを渡してもポイっとして動こうとします。なのでオムツ替えの時だけ、懐中電灯やくしなど、普段の遊び道具にはないものを渡すと興味津々で大人しくしてくれます(from:そちゃさん)

 

いかがでしたか?疑問やお悩み、不安などをシェアすると、自分だけでは思いつかなかったようなコツやアドバイスを知ることができますよね!ママも子どもも、悩んだり迷ったり…、みんなで一緒に経験しながら成長できたらとてもステキなこと♪これからも何かあればどうぞお気軽にGOO.N MOM コミュニティにコメントをお寄せくださいね。我が子との限られたおむつライフを楽しく乗り越えていきましょう!

 

赤ちゃんのことを第一に考えたグ〜ンのこだわりはこちら

 

ベビー用紙おむつグ〜ンのサンプルを毎月抽選で1,200名様にプレゼント!

 

■関連トピック
★ぐんまむQ&A祭り♪2019★質問して!答えて!コミュニティポイントが3倍に♪

■関連記事
ご飯を食べない!言葉が遅い…悩み多き1歳の子育て、どう対応する?
「イヤイヤ期でイライラが止まらない…」悩んでいるなら妊娠期を思い出してみませんか?
ミルクでもおむつでも眠いでもない!?謎のギャン泣き対処法は?<子育てママ179人に聞いてみた!>

人気の記事

タグ

注目コンテンツ

関連サイト

GOO.N
ハグしてはぐくむ ハグ〜ンプロジェクト
elleair エリエール オンラインショップ お買い物はこちら