おなかの中の思い出をいつまでも保存 エコーアルバムの作り方を知りたい!

エコーアルバムの作り方

エコー写真で妊娠中の思い出を保存!

産院でもらう大切な我が子の成長記録、エコー写真。「大きくなったら見せてあげたい」、「ずっと大切な思い出として保管しておきたい」そう思っているママも多いのでは。

しかし、エコー写真は時間の経過とともに色褪せ、最終的には消えてしまうことをご存じですか?ほとんどの産院では、感熱紙(レシートなどと同じにプリントされたエコー写真が渡されます。
感熱紙は光・湿気・油分などに弱い性質があるため、状況下によっては、どんどんと色が薄くなっていってしまうのです。よくお財布の中に入れっぱなしにしていたレシートが薄くなったのを見たことがありませんか?あれはお財布についている油分や、製造過程で使われる薬品などに反応し、色褪せが急速に早まった結果です。
エコー写真も同様に、そのまま放置しておくとどんどんと色褪せ、やがて消えてしまいます。

ネガもないエコー写真の場合、消えてしまってからではもう思い出を残しておくこともできません。そんなことのないように、今回はエコー写真の保存方法と、誰でも簡単にできる「エコーアルバム」の作り方ををご紹介します。

 

エコー写真を上手に保存するには?

 
●主な保管方法は2つ!
 (1) 写真紙にプリントして保管する
 (2)スキャンなどでデータ化しデジタルとして保管する

(1)はエコー写真をカメラ屋さんに持っていきプリントをお願いするだけなのでお手軽です。
(2)もカメラ屋さんでの依頼はもちろん、ご自宅のプリンターにスキャン機能がある場合はご自宅でも手軽にできますね。CD-Rなどに焼いて保管すればバッチリです!

●注意点
自宅でスキャンする場合は、感熱紙のレシートなど他の感熱紙で必ず試し印刷をしてみてください。機種などによっては熱が加わり感熱紙が真っ黒になってしまうということもありますのでご注意を。また、よくラミネートをされる方もいらっしゃるようですが、ラミネートはフィルムを熱でくっつける機械のため、こちらも必ず他の感熱紙でテストした上で行いましょう。

 

しっかり保存したらアルバムに残そう!誰でも簡単にできる「エコーアルバム」の作り方

将来我が子に見せてあげるためにも、かわいくアルバムにして残しましょう!
今回は手軽に作れるよう100円均一で材料を揃えてみました。最近の100円均一は流行品にとても敏感で、かわいい素材がたくさんあります♦感じるままにデコレーションして世界でたったひとつの素敵なアルバムを仕上げてくださいね♪

【材料】
ベース分
・写真紙にプリントしたエコー写真
・アルバム本体(L版サイズ)
・アルバム台紙(L版サイズ)
・便せん封筒
・CD/DVD収納ケース
・両面テープ
・のり/手芸用のり
・はさみ

デコレーション分
・好きな柄のペーパーor生地
・マスキングテープ数種類
・レース紐
・リボンなどの小物パーツ
・シール各種

 

 
それでは、さっそく「エコーアルバム」作り、スタート!

【作成手順】
 
1. エコー写真をトリミングする
 

 
まず、使用するエコー写真の周りの余分な部分をはさみでカットし形を整えましょう。
黒い部分ギリギリをカットしてもいいですが、②で準備するベース部分の色が濃い色の場合は0.5mmくらいの余白を残してカットするとより引き立たせることができます。

 
2. アルバム台紙に合わせてデコレーションのベースを準備する
 

 
好きな柄のペーパーをアルバム台紙のサイズより-1cmくらいずつ小さく切ります。
台紙のサイズピッタリにしてしまうと、粘着部分がなくなりカバーのフィルムがくっつかなくなるので、必ず少し小さめに切って粘着部分を残すようにするのがポイントです。ペーパーの上に、写真やマスキングテープを並べて、デコレーションをイメージしておきます。

 
3. マスキングテープやシールなどお好きな素材でかわいくデコレーション
 

 
2.で準備したベースの紙にトリミングしたエコー写真を両面テープで貼り付けます。画像のようにエコー写真の下にマスキングテープなどを通す場合は、エコー写真を貼る前にデコレーションしましょう。
シンプルに仕上げたい場合は、使う材料の種類を控えめに、ポップに仕上げたい場合はエコー写真を斜めに貼ってみるなど工夫してみてくださいね♪エコー写真の周りをマスキングテープでぐるっと1周させてフレームっぽくするのもオススメ!

 
4. メッセージページの作成
 

 
アルバムの見開きでエコー写真と反対側にくるページにメッセージを残していきましょう。
画像は、あらかじめパソコンでメッセージを印刷したものをはさみで切り取って貼っています。もちろん手書きでもOK!(字に自信のないわたしはパソコンに頼りました・・・)
好きな紙やマスキングテープにメッセージを書き、細長く切り取ってランダムに配置したり、かわいいメモ用紙を使って貼るのもOK!メッセージのページも余白をシールなどでデコレーションし、最後にフィルムの”めくり部分”をマスキングテープで閉じれば完成!

100円均一にもかわいいタグやメッセージカードなどがあるのでそういう素材を利用すると簡単ですよ!週数やその時の気持ちなどをつづっておくと、後で見返した時に思い出がよみがえりますよね♪
ページごとに1~4を必要な分繰り返し、アルバムの中身を完成させましょう。

 
5. 中表紙の作成
 

 
アルバム1ページ目は中表紙になります。
これから始まる十月十日(トツキトオカ)の思い出に、タイトルを付けてみましょう。

 
6. CD/DVD収納ケースと封筒を貼り付ける
 

 
デジタル保存したCD-Rをアルバムと一緒に保管しておけるよう、アルバム本体の表紙裏にCD/DVD収納ケースを両面テープで貼り付けます。
また裏表紙の方にも同様に便せん封筒を両面テープで貼り付けます。こちらには写真紙に印刷したエコー写真などを入れておきましょう。写真を入れておく場合、そのまま入れてしまうと写真同士がくっついてしまうので、必ずOPP袋などに1枚ずつ入れてからにしましょう。

 
7. 表紙の作成
 

 
アルバムの顔となる表紙を作ります。
好きな柄のペーパーや生地をピッタリサイズでカットし、両面テープで貼り付けます。
レース、リボン、シール、マスキングテープなどでデコレーション!画像のようにパソコンでフォントを印刷して切り取り、インターネットで無料素材をダウンロードして使うのもいいですね。

 

★ココがキレイに作るコツ★
全ページ、テーマを統一してデザインするとスッキリとまとまった仕上がりになります。
例えば、ベース部分は全て同じ柄だけど色違いにする、左右で同じマスキングテープを使う、フォントを統一するなど。
また素材は身近なモノでもたくさんあります!
かわいいショップの紙袋や包装紙、ボタンや着なくなった洋服のオシャレなタグなどなど。
画像のアルバムの表紙も、実は便せんをカラーコピーして使っています。
身の回りにあるモノでも意外とかわいい素材があるので、素材探しを楽しみながらぜひ作ってみてくださいね♪
みなさんが作ったエコーアルバムの写真投稿もお待ちしています!

 

【今回作り方を教えていただいた先生】
稲田弘美(いなだひろみ)
東村山市で5歳/女の子・1歳/男の子を育児中の現役ママ。
第1子出産以降、子どもの写真をメインとしたコラージュ作品などの講座を開催しながら”ものづくり”の楽しさを広めていきたいと活動中。

 

人気の記事

タグ

注目コンテンツ

関連サイト

GOO.N
ハグしてはぐくむ ハグ〜ンプロジェクト
elleair エリエール オンラインショップ お買い物はこちら